IH炊飯器と超圧力炊飯器で炊いた発芽玄米ごはんの味比べ

2012.12.23|はつが なでしこ健康生活レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

昨夕、楽しみに帰宅したら
「なでしこ健康生活」の炊飯器が届いていたので、
さっそく発芽玄米ごはんを炊いてみました。

結果は、
「なでしこ健康生活」炊飯器の方が
やわらかいし甘さがあって食べ疲れないです!

なんでこんなコトをしたかと言うと
本当に美味しいのか?とか
噛みごたえはどうなの?とか
自分で納得できないので
今までの炊飯器でも
発芽玄米を炊いてみて
味比べをしてみましたよ~!

味は個人の好みがあるので、
絶対におすすめ!とは書きませんが、
「玄米や発芽玄米ごはんを食べたいけど
噛むのが大変だわ」
と感じでいる方には
とても良い炊飯器かなーと思います。

【発芽玄米ごはん味比べ実験】

1.超圧力炊飯器で玄米を「発芽~炊飯コース」
2.IH炊飯器で自家製発芽玄米を「発芽玄米コース」
でそれぞれ炊飯してみました。
(超圧力炊飯器は、「なでしこ健康生活」です。)

最初に炊き上がったのは、2の今までの炊飯器。
7年か8年程使っていますが、
発芽玄米コースを使うのは今日が初めて…。
最初で最後とはまさにこのコトですね(笑)

なでしこ健康生活の方も炊きあがったので、
とりあえず、それぞれ見た目もチェック。
炊きたての発芽玄米ごはん(右:なでしこ健康生活、左:普通の炊飯器)
こんな時、Pさんならお皿とか背景とかにこだわると思うんですが
タッパーの蓋ですみません(><) 写真も携帯カメラでホントすみません…。
ちゃんとした「美味しそうな画像」は
公式販売ページにあるのでそっちで見て下さい(笑)
なでしこ公式販売ページで写真をチェック!

さっそく食べてみましたよ。

IH炊飯器で炊いた自作発芽玄米の味は?

歯ごたえがあって、それなりに美味しい
が一口食べた時の正直な感想でした。
一般的な炊飯器で炊いた自作の発芽玄米
ただ普段、白米で食べ慣れているせいか、
ごはん茶碗1杯分を食べると少しアゴが疲れました^^;

超圧力炊飯器で炊いた発芽玄米の味は?

プチプチ食感で甘い。だけど白米とほぼ同じ噛みごたえ!?
が一口目の感想で驚きました。
超圧力なでしこ健康生活の炊飯器で炊いた発芽玄米
先に食べたIH炊飯器の発芽玄米ごはんを
また食べてみたのですが、そうすると
「固くてぼそぼそ感があるかも…」と
味の印象が180度変わってしまいました。

芯まで熱が通っているかで違うらしい

なでしこ健康生活のパンフレットを見ていた時、
超圧力だから沸騰温度が他の炊飯器より高いらしいです。
その機能がお米の芯までしっかり熱を通すので
お米の甘さが出る
のだとか。

なるほどです。
確かに食べ比べをしてみると
甘さの違いがハッキリとわかります。

なんか味評論家みたいな気分になったので、
思わずこんなこともしてみましたよ~(笑)

ご飯粒の断面を見ると一目瞭然

IH炊飯器で炊いた発芽玄米
超圧力炊飯器で炊いた発芽玄米
米粒を半分に切ってみました。
これがその時の写真↓。
超圧力炊飯器で炊いた発芽玄米ご飯粒の断面
IH炊飯器で炊いた発芽玄米ご飯粒の断面
携帯カメラですみません。でも、何となくわかる…かな^^;

上の写真がIH炊飯器で炊いた粒で、
下の写真が超圧力炊飯器で炊いた粒です。
よくみるとIH炊飯器のごはん粒の芯が
若干色味が違っていて芯が残っている感じですよね?
超圧力炊飯器の方のごはん粒は、
芯まで同じ色見っぽくて同じでした。
これが噛みごたえにそのまま出ちゃったんだと思います。

炊きあがりの写真をもう一度見てみると
発芽玄米の表面(果皮)が全然違う!!
一般的な炊飯器で炊いた自作の発芽玄米超圧力なでしこ健康生活の炊飯器で炊いた発芽玄米
ちなみに水加減は間違えていません!
ちょっと見た目がそんな感じかもしれませんが(笑)

IH炊飯器の方は、果皮がそのまま残っている粒が多くて、
色も「玄米」って感じになっていますが、
超圧力炊飯器の方は、ほとんどの粒の果皮が破けていて、
「白米」に近い状態になっていると思いませんか?

「やっぱり超圧力炊飯器すごーい!」とひとり感動していました。
あとは旦那と娘がこの味を受け入れてくれるかどうかですね。
今日のお弁当ご飯にいきなり発芽玄米を入れてみました。
娘の感想は「美味しかった♪」と返ってきました。
旦那の感想は、…聞き忘れました。
でも気に入らないと何かしら言ってくるタイプなので
何も言ってこないということは、
旦那も「オッケー」ということでいい
んだと思います。

酵素玄米ごはんも作れるので、
冷凍ご飯を3日分用意したら
こっちもチャレンジしてみたいと思います♪

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。