問い合わせの返信が返ってきました!

2012.10.17|購入を決めるまで

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

先週末に問い合わせたメール内容について
のんびり待っていたらもう返信が届きました!

問い合わせしたのは、
酵素玄米ごはんが作れてもちろん炊飯器で発芽も出来る
「酵素玄米Pro2」という炊飯器の販売元
の店舗さんです。

問い合わせた時の記事はコレ↓です^^
問い合わせへの返信がめちゃくちゃ…

1つ1つの質問に丁寧に答えて頂いて
すっごくお店の印象がアップしました。

【1】沸騰加熱温度は、何度になりますか?

→約118℃になります。

【2】発芽するまでの最短時間は、何時間でしょうか?
 またその場合、何合となりますか?
→発芽するまでの再短時間は、4時間になります。
分量は、2〜4合です。

【3】発芽から炊飯完了までかかる時間を教えて下さい。
 またその場合、何合となりますか?
→ 発芽から炊飯完了までの最短時間は5時間、最長時間は9時間となります。
(予約炊飯の時間設定をご都合に応じて5時間後〜9時間後に選択することによって設定できます)
分量は、2〜4合です。

【4】炊飯後の保温機能について、他社と同じように圧力保存でしょうか?
 また、玄米の時は、4~5日間保温可能。
 酵素玄米の時は、6~7日間保温可能で合っていますか?
 白米の時の保温可能時間は、どのくらいになりますか?
→ 圧力保存の意味は、圧力を加えた状態で保温をするということでしょうか?
[酵素玄米Pro2]では、保温の温度(約74℃)では圧力はほとんど上がりませんが、
保温時に圧力排出弁の「開」「閉」を繰り返しています。
「閉」の時には内なべが完全密閉状態になりますので少し圧力は上がります。
 
保温可能時間ですが、
玄米の場合 3~4日間、
酵素玄米の場合 6~7日間で召し上がって頂くことをおすすめしております。
酵素玄米の場合は、7日以上でも腐ることはありませんが、
熟成が進んで風味が濃厚になったり、もっちりとなるため、召し上がりにくいと感じる方もおられます。
お好みに応じて、召し上がっていただければと思います。
(※玄米の場合も、酵素玄米の場合も、酵素活性とべたつき防止のために一日に数回全体を混ぜることが重要です)
なお、白米の場合は12時間以内の保温をおすすめしています。

【5】タイマー機能について
  5~9時間の間であれば、10分単位とかで設定できますか?
→はい、10分単位で設定できます。

【6】内釜コーティングは、フッ素でしょうか?
→はい、アルミにフッ素コーティングをしてあります。

【7】消費電力量だとよくわかりませんので、W(ワット)で書いていただけると比較検討しやすくなりますので、教えて下さい。
→以下の通りになります。
   ・190.4Wh(調理)→ 最大950W
  (常時この電力量で調理していることではありません)
   ・30.5Wh(保温)→ 最大100W
【8】電気代は、どれくらいかかりますか?
   ・炊飯時の1時間あたりの値段
   ・保温時の1時間あたりの値段
→ご契約の電気料金にもよりますが、
炊飯時は1時間当たりおよそ6~7円
保温時は1時間当たりおよそ1円程度になります。

【9】保証期間は、1年間でしょうか?
→はい、お買い上げ後1年になります。

【10】製造メーカーは、どこになりますか?
→製造は、高圧力の炊飯器で実績のあるLIHOM社(韓国)です。
 なお、発芽機能、酵素玄米用炊飯プログラムやその他の炊飯のための温度管理プログラムなど、
 すべて弊社が日本国内で開発したものを組み込んだオリジナル炊飯器となっており、
 開発から製造、製品検査まですべてにおいて日本人技術者が携わり、徹底した品質管理をしております。
 さらに、日本の電気安全法に適合した、PSCマークとPSEマーク付きの製品ですので、
 安心してお使いいただけます。

比較表はコチラ↓にまとめてあります^^
酵素玄米ごはんが炊ける炊飯器の比較表

でも、ごめんなさい。。。

金額的になでしこ健康生活になるかも。
というか、決めてしまっているかも。

ただ、機能面でタイマー関係がいいなぁと。

あと2万円を頑張って貯めるかどうするか、
それが現実問題だ。。。って感じです(笑)

マジでどしよーか悩んでます。

なでしこ健康生活は更に発売日が延期したし、
玄米は、すでに生協で買ってしまったし、
お金はないし、でもすぐに食べたいし・・・

 な ・ や ・ む ・ わ
Na・Ya・Mu・Wa!!!
(意味もなくローマ字変換)

なんだか象印も発芽できる炊飯器を出していたと
どっかのサイトに書いてあったので
ついでに少し調べてみようなかーと考え中です。

象印の公式ページ見てても
いまいちわからないので
電話で問い合わせた方が早いかも。

今度の休みに忘れなかったら電話してみよっと!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。